肌占い
12月の肌占い

12月の肌占い

寒くなると肌はどんどん乾燥しやすくなります。それに加えて、12月は何かと忙しくなります。不規則な生活が続くと肌の代謝も落ちてきて、 くすみやむくみ、クマといったトラブルが起きやすくなるので注意しましょう。12月はお肌の保湿と生活習慣の改善がポイント。 コツコツとベーシックなケアを積み重ねて、冬の乾燥に負けない肌を目指しましょう。

【脂性肌】

12月から2月までは特に乾燥する時期です。今月は、肌の状態を確かめながらお手入れをすることが大事になります。 また、12月はイベントごとも多く、飲み過ぎ、食べ過ぎ、夜更かしなど、生活習慣が乱れがちです。脂性肌の方は、 肌が疲れてくると吹き出ものや肌荒れが出やすくなり、化粧のノリも悪くなります。たとえ、どんなに疲れていても、その日の汚れは その日のうちにしっかりと落とすことを心がけることが大切です。

■A型
乾燥の季節ほど保湿ケアは丁寧に行いましょう。お風呂の後は速やかな保湿ケアが鉄則。乾燥してしまう前に化粧水と乳液で潤いを閉じ込めましょう。

■B型
症状が現れてからの対策ではなく、症状を未然に防ぐためのケアが重要です。食事や睡眠習慣の乱れに注意して、不足している栄養はサプリで補うようにしましょう。

■O型
化粧水は手でつけて広げるだけではいけません。額、両頬、鼻筋、あごを重点的に、手の温度でじっくりと化粧水を浸透させましょう。

■AB型
顔のケアにばかり気を取られて、首のお手入れを忘れていませんか? 首元は年齢が現れやすい部分でもあるので、顔のケアとセットで行いましょう。

【混合肌】

12月は師走とも呼ばれるように、忘年会や新年を迎える準備など、やることが多くなります。忙しいとつい、手を抜きがちなのがお肌の手入れ。 しかし、忙しいときほど丁寧なケアを心がけましょう。特に、洗顔を丁寧に行うことで、後から使う化粧水などの浸透もよくなります。 毎日の積み重ねが美肌への近道だということを忘れずに、丁寧なケアに取り組みましょう。

■A型
化粧水や乳液を使うときは、力の入れすぎに注意が必要です。のばすときは力が入りやすいので、力が入ってしまうなら薬指や中指を使うのも一索です。

■B型
乾燥は夏のエアコンだけではありません。暖房も乾燥しますので、少しでも乾きを感じたら携帯ミストで素早く保湿を。

■O型
飲み過ぎ、食べ過ぎ、寝不足は肌の大敵です。忙しい年末もできるだけ生活習慣を乱さないように注意しましょう。

■AB型
洗顔後に肌のつっぱりを感じるのなら、洗顔料を見直すタイミングかも。できるだけ刺激の少ないアイテムで、優しく洗顔するようにしましょう。

【乾燥肌】

乾燥がきついこの時期、乾燥肌の方は特に保湿を重視しましょう。乾燥を感じたらすぐに保湿できるように、携帯ミストなどのアイテムをカバンに入れておくのが◎。 また、寒さによる体の冷えも美容に良くありません。体が冷えないように、食べ物や飲み物にも注意して、体を温めるような食材を選ぶことが大事です。 しょうがなどの体を温めてくれる食材を積極的に取り入れて、この時期を乗り切りましょう。

■A型
乾燥で敏感になった肌は、クレンジングで肌トラブルを引き起こしてしまうことも。できるだけ肌への刺激が少なく、優しく落とせるものをチョイスして。

■B型
髪のゴワゴワが気になったら、ミネラルが不足しているサインかも。シュッとひと吹きで潤いを与えてくれるミストがおすすめです。

■O型
潤い不足を感じたときは、導入シャワーがおすすめ。肌が必要としている潤い成分をしっかり浸透させてあげることで肌ツヤが蘇ります。

■AB型
乾燥する時期には、唇のお手入れも忘れずに。紫外線を防いでくれるものならなおよし。常に持ち歩いてこまめなお手入れを心がけて。

【普通肌】

肌の状態は常に一定ではありませんので、普通肌の方でも忙しい12月は注意が必要です。ベーシックケアの手を抜いたり、生活習慣が乱れたりしてしまうと、 肌に影響が現れてしまいます。疲れを感じたときには、しっかり体を休めることも重要です。心身に余裕を持って、毎日のケアをしっかりと継続するようにしましょう。

■A型
長い一日をしっかりと過ごすためにも、朝のお手入れには時間をかけたいもの。乾燥しているときは化粧水の重ねづけで予防して。

■B型
ミストは洗顔後のプレ化粧水としても使えます。ひと吹きしたら、優しく手でなじませるだけで、その後の化粧水の浸透効果もアップ。

■O型
一日何度も水やお湯を使う手は乾燥しがち。自然素材を配合したハンドリームなら、家事にも安心して使うことができます。

■AB型
生活習慣や食習慣の乱れの影響は、お肌のトラブルとして現れます。イベント続きで忙しくても、できるだけ普段の生活を送るように心がけましょう。

⇒前月の肌占いはこちら