旬の食べ物を使った肌別レシピ
キレイノモト/ニラ餃子

キレイノモト/ニラ餃子

キレイノモト/ニラ餃子

餃子といえば肉やえび、野菜などを使ったものが思い浮かぶ方も多いかと思いますが、今回はデトッ穀 キレイノモトブレンドとニラを使った餃子のレシピをご紹介します。 肉類不使用でも雑穀の味わいがおいしく、身体もスッキリ、美肌に役立つ成分も摂れる餃子です。

肉類はタンパク質や脂肪、さらにビタミンやミネラルなどの栄養素も含んでいて、身体づくりや健康にも美容にも欠かせない食べ物ですが、過剰に食べたり、肉中心の食生活をしたりしていると腸内で悪玉菌が増加するなど腸内環境の悪化につながります。
「食物繊維が不足ぎみかな?」「お肉ばかりの食事になりそう」なんてときには、デトッ穀 キレイノモトブレンドを使った餃子を献立に取り入れてみてはいかがでしょう。腸内環境を整えて美肌になりたい、そんな願いを叶えてくれそうです。

雑穀に豊富な食物繊維は便秘の予防や整腸効果があります。腸内環境が悪化して便秘になると、腐敗産物が腸内に蓄積され、それらが血液に吸収され全身にゆきわたると肌のトラブルを招いてしまいます。
食物繊維をしっかり摂ることは健康にはもちろん、美肌にも大切なことなのです。デトッ穀 キレイノモトブレンドは雑穀の中でも美容が気になる方におすすめしたい雑穀が11種類ブレンドされていて、食物繊維だけでなくアントシアニンなどの抗酸化物質や、ビタミンB6などの肌の健康と関わるビタミンも摂れます。

βカロテンやビタミンEが豊富なニラもたっぷり食べられます。これらの栄養素は肌に潤いを与えたり血行をよくしたりすることで乾燥肌の予防・改善に役立ちます。抗酸化作用もあるので、シミやソバカス対策にもよいでしょう。

レシピは焼き餃子でご紹介していますが、茹でて水餃子にしてもおいしいですよ。
お好みの食べ方でおいしく美肌作りにお役立てくださいね。

キレイノモト/ニラ餃子
■材料(2人分)■

<材料:大判20個分> ・キレイノモトブレンド 160g
・ニラ(2~3mm切り)1.5束(150g)
・餃子の皮(大判)20枚
・ごま油 適量
・水 適量

<A> ・オイスターソース 小1/2
・ごま油 小1/2
・塩 小1/4
・つけダレ・・・・醤油
・酢 などお好みで

■作り方■
1.炊飯、冷凍保存しておいたキレイノモトブレンドを解凍する。
2.ボールにニラ、炊飯したキレイノモト、Aを入れてよく混ぜ合わせ、餃子の皮で包む。
3.フライパンにごま油を入れ、よく温めてから餃子を並べ焼き色がつくまで強火にし、水を加えたらすぐにフタをして中火で4分~5分蒸し焼きする。
4.水分がほとんど無くなったら、フタをあけ完全に水分を飛ばし、焦げるくらい焼き上げる。(皮がカリッとする方が美味しい。) 5.器に盛り、好みのタレでいただく。

レシピ監修:雑穀クリエイター/持田怜美
コラム文章:管理栄養士/小泉明代