旬の食べ物を使った肌別レシピ
柿&林檎のトロッとホットなシュガーフリーデザート

柿&林檎のトロッとホットなシュガーフリーデザート

柿&林檎のトロッとホットなシュガーフリーデザート

砂糖なしでも甘くておいしい柿とリンゴ、カルシウムブレンドを使ったデザートです。果物の自然な甘さと雑穀のプチプチした食感がおいしく、炊飯器で簡単に作ることができて美容と健康にも役立てられます。 使用しているデトッ穀のカルシウムブレンドにはカルシウムが豊富なアマランサスがブレンドされているので成長期の子どもはもちろん、骨粗鬆症予防のためにも大人にもおすすめです。

柿とリンゴは「柿が赤くなると医者が青くなる」や「1日1個のリンゴで医者いらず」と言われるほど栄養価が高い果物として知られています。特に柿はビタミンCやβカロテン、βクリプトキサンチンなどの抗酸化作用を持つ栄養素を含んでいますが、他にシステインというアミノ酸が多く含まれています。このシステインはメラニン色素の生成を抑制するのでシミやソバカスの改善効果が期待されていると言われます。

糖質や脂質の摂り過ぎはニキビや肌荒れを招いてしまいます。穀類や果物にも糖質は含まれていますが、砂糖をたっぷり使ったお菓子に比べると少ないです。甘いものが食べたくなったときは素材の甘さを活かした手作りのスイーツはいかがでしょう。デトッ穀を使ったスイーツなら食物繊維も摂ることができて、腸内環境を整えるためにも役立ちます。腸内環境がよくなれば栄養の吸収率もアップして美肌にも効果的です。
雑穀と果物のおいしいデザートで、お腹のなかから‘キレイ’を手に入れましょう!
温かいままでも冷やしてもおいしく頂けるので、お好みで楽しんでみて下さいね。

柿&林檎のトロッとホットなシュガーフリーデザート
■材料(2人分)■

・デトッ穀カルシウムブレンド 30g
・柿 80g
・リンゴ 80g
・リンゴジュース(ストレート果汁) 300㏄
・自然塩 ひとつまみ
・レモンの絞り汁 お好みで少々

■作り方■
1.デトッ穀カルシウムブレンドを目の細かいザルでサッと洗い水切りする。
2.柿は皮をむき、リンゴは皮つきでひと口大に切る。
3.炊飯釜に①、リンゴジュース、自然塩を加え、白米モードで炊飯。
4.20分後、②を加える。フルーツ感を残したい時は、加熱時間短がおすすめです。
5.炊飯後、すぐに混ぜて器に盛る。お好みでレモン汁を加えるとさっぱりします。

レシピ監修:雑穀クリエイター/持田怜美
コラム文章:管理栄養士/小泉明代